アコム


最短1時間で借り入れ可能で即日振り込みも可能なキャッシングローン会社です。
契約後のほとんどのサービスがインターネット上で完結させることができ、WEB上のサービスが充実しています。


インターネット返済サービスはpay-easyと連動していて振り込み手数料は無料、24時間土日祝日でも返済が可能です。
借り入れ可能か3秒診断してくれて、初めての方なら30日間利息¥0で利用できます。
メールで返済期日を知らせてくれる安心サービスで返済期日を忘れていてもお知らせがあります!

融資可能額 保証人 審査時間
1〜800万 不要 審査時間最短30分
借入利率 アルバイト パート 返済方式
3.0〜18.0% 借入OK 定率リボルビング方式
おすすめポイント!

楽天銀行なら24時間振込可能!!

インターネット返済サービスは振込手数料無料!!

24時間土日、祝日返済可能!!

振込手数料無料の最短1分!!



アコムで即日キャッシングするには


アコムで即日キャッシングするには、インターネットを利用するWeb申し込み、
自動契約機『むじんくん』に直接来店して申し込みをする方法があります。


  • インターネットでのWeb申し込みのメリット

Webで申し込みをすると、個人差はありますが、最短30分で審査の結果が分かり、
契約完了後最短1分で振込みまで完了します。


振込みでの借入れには契約完了後『振込キャッシング』の申し込みが必要ですが、
この手続きもインターネット上で申し込みできます。


ですので、店舗への来店も不要、申し込みから借入れまでをご自宅、勤務先等どこでもできます。
(カードは後日、ご自宅に郵送されます。)


希望する振込み先が楽天銀行の場合だと、


24時間365日振込可能、手数料無料、最短1分で振込してくれます!


他の銀行、信用金庫でのご利用でも、14時までに契約完了していれば、1分程度で振込してくれます。


楽天銀行の口座をお持ちの方はアコムのWEB申し込みでのキャッシングがかなりおすすめです。


  • 自契約機『むじんくん』に直接来店での申し込みのメリット

自動契約機『むじんくん』に来店して申し込み、契約は21時まで契約可能です。
仕事終わりなどでも即日キャッシングが可能です。


『むじんくん』を使えばその場でキャッシングカードも発行されるので、
ご自宅にカードが郵送されて困る人も安心して申し込みできます。


申し込みから借入れまでを全てを自動契約機で行うことはできますが、
事前にインターネットからWeb申し込みをしておくと契約時間が短くてすみます。
*もし審査に通らなかった場合に審査にかかる無駄な時間を省くこともできます。


仕事が忙しくて時間がない、カードを自宅などに郵送されては困るという方は、
(まさに私がそうでした。。。)
お仕事の休憩時間や電車での移動時間等を使ってまずはインターネットでWEB申し込み、
お仕事帰りなどに自動契約機『むじんくん』でキャッシングカードの発行という流れで
アコムを利用するとイイと思います。
もちろんスマートフォンからの申し込みも可能なので、空いた時間に手軽に申し込み可能です。


アコムは振込みでの即日融資も可能


アコムでは、指定の口座に振込みにて借入をする振込キャッシングが利用可能です。


当日中の振込みも可能なので、
『今日中にお金を銀行に入れておかないと引き落としに間に合わない』『銀行にお金を振込に行く時間がない』
といった人にはかなり助かるサービスです。


振込キャッシングの利用の手続きはすごく簡単で、
電話での申込みの場合はオペレーターに直接振込での借入希望という旨を伝えるだけOK!


WEBでの申込みの場合は契約完了後、
アコム会員ページにログインして手続きをするだけで当日中の借入が可能となります。
振込キャッシングの手続きは24時間可能ですが、申込の時間によっては当日中に借入できないことがあります。
下の表を参考にしてもらい、振込での借入れが間に合わないという方は
自動契約機『むじんくん』を利用すれば24時間借入可能なので当日中の借入が可能です。


・利用可能額の範囲内で1万円単位で申込可能
・取引明細書は指定先に郵送(明細書の受け取りを『アコムホームページで確認』を選択した場合は送付されません)
・原則24時間利用可能ですが、メンテナンスなどによるサービス停止期間は利用できません


アコムで契約して自宅に郵送物って届くの?


キャッシングする際、家族には内緒で。。。という人は多いと思います。クドカネも嫁に内緒でキャッシングしました。。ハイ。
自宅に『アコム』と記載された郵便なんて届いたら一発でバレてしまいますよね。
安心してください。アコムでは申込、契約、その後の利用全て郵送物なしで利用することができます。


オペレーターに直接電話で問い合わせてみました。


自動契約機『むじんくん』を利用の場合、その場で『キャッシングカード』『契約書類』の受け取りとなるので郵送物は一切ありません。


インターネットでの申込の場合審査完了後、
自動契約機『むじんくん』にてカードの受け取りを選択すれば同じく郵送物なしで利用可能です。


カードの受け取りを郵送にした場合のみ自宅へ『キャッシングカード』『契約書類』が郵送されます。


その際送り主名はアコムではなく
『ACサービスセンター』という記載で届くので一見して
『アコム』とは分からないように配慮はされています。


次に利用明細ですが、『むじんくん』での契約でもインターネットでの契約でも
『アコムホームページでの確認』を選択すれば、利用明細の自宅への郵送は
一切ナシで利用することができます。


クドカネもこれらの方法で無事誰にも知られることなくキャッシングを利用することができました!!


借り入れも返済も充実のインターネットサービスで24時間利用可能


アコムでは、借入、返済する際、

  • パソコン、スマートフォンを使ったインターネット上での取引
  • 全国のコンビニATM(セブン銀行、ローソンATM、コンビニATMのE-net)を利用しての取引
  • アコム店頭窓口、アコムATMでの取引
  • 振込、自動引き落とし

このように幅広い利用方法があります。


この中でも特にインターネットを利用しての取引のサービスが特に充実していて、
アコムを利用するうえでのメリットがいっぱいです。


インターネット返済を利用すれば、振込手数料無料、24時間いつでも返済可能、
もちろん土・日・祝日も返済可能なのです。


こちらのサービスは『Pay-easy(ペイイージー)』を利用して、
自分の金融機関口座からアコムへの返済ができるサービスです。


あまり聞きなれないサービスなので、面倒臭そうという、
難しい手続きが必要なのでは?と思う方はいらっしゃるとおもいますが、
このサービスの利用はアコム会員ページにログインすると、
ちょっとした簡単な手続きで利用可能です。


忙しくてなかなかATMなどに行けない方等は、この手続きを最初に行うだけで、
パソコン、スマートフォンから簡単に返済できるようになるので、とても嬉しいサービスです。


キャッシングでお借入時に1番気をつけたいこと


キャッシングを利用して、お金を借入れたときに1番気を付けないといけないこと、
それは、、、返済期日に遅れずに必ず決められた金額を返済することです。


返済期日に遅れた場合、延滞金が発生するのはもちろんなのですが、
この返済が遅れたという取引記録は、データベースに残ることになります。


このデータは全ての業者で共有されるわけではないですが、
先々キャッシング以外でも、車の購入時のカーローンや
住宅購入時の住宅ローンの審査にも影響してくる可能性が大いにあります。
ですので、インターネットなどで気軽に利用できるキャッシングですが、
返済期日は必ず守り、計画的に利用するようにしましょう。

ただ、気をつけていても、うっかり忘れてしまう事は誰でもあると思います。
そこで、アコムの『eメールサービス』への登録をおすすめします。


この『eメールサービス』に登録しておけば、
『返済期日の3日前』と『ご返済期日の当日』に返済の案内をメールで知らせてくれます。


こちらもアコム会員ページにログインして、会員メニューからアドレスの登録をするだけで利用できるので、
契約完了後、登録をしておくことをおすすめします。