三井住友銀行カードローン



三井住友銀行は日本三大メガバンクの1つです。
そんな三井住友銀行のカードローンは低金利・高限度額・即日融資可能・審査最短30分!
このようにかなりハイスペック!さすがです!
これはかなりオススメできるカードローンなのでは!と思い
オペレーターに直接電話して詳細を聞いてみました!
できるだけ分かりやすく三井住友銀行カードローンの特徴をまとめてみたので、
ぜひ参考にしてみてください

融資可能額 保証人 審査時間
〜800万円 不要 最短30分
借入利率 アルバイト パート 返済方式
4.0〜14.5% 借入OK 残高スライド元利定額方式

三井住友銀行カードローンの詳細はこちらです


今日中にお金を借りるにはどうしたらいいの?電話で問合わせてみました!


通常、銀行カードローンの利用には、普通預金を開設する必要があります。
大抵の場合が普通預金のキャッシュカードでお金を借りて、
普通預金口座からの自動引き落としで返済としていることが多いからです!


しかし、三井住友銀行カードローンでは普通預金とカードローンの申込は完全に別物と分けられているので、
新しく口座を開設する必要がなく、三井住友銀行に口座をお持ちでない方でも即日の借入が可能となります!


すでに普通預金口座をもっていてインターネットバンキングを利用している場合!


三井住友銀行普通預金口座をすでにお持ちでインターネットバンキング『SMBCダイレクト』を利用している方は、
来店手続きナシで即日で借入まで行うことができます!


インターネットバンキング『SMBCダイレクト』にログイン後申込み


SMBCダイレクトにログイン後、メニューから『カードローン』をクリックして申込というのが重要です!
ログインせずに申込をした場合、審査完了後に借入専用のローンカードの発行が必要になってしまいます!


即日での借入を希望する場合は、三井住友銀行ローン契約機に直接来店!
ローンカードの受け取り、ATMを利用しての借入という流れになります!


インターネットバンキング『SMBCダイレクト』ログイン後に申込を行えば、
ローンカードの発行は必要ありません!
すでにお持ちの三井住友銀行普通預金口座のキャッシュカードを
ローンカードと兼用で利用することができ、
ローンカード発行の手間と時間を短縮することができます。


さらにインターネットバンキングを使い振替えでの借入も可能なので、
極端な話、自宅から1歩も外に出ることなくパソコン、スマートフォンで
申込から実際にお金を借りるところまで完結できちゃいます!


口座を持っていないけど、今日中にお金を借りたい!どうすればいいの?


三井住友銀行カードローンは普通預金口座を持っていなくても借入可能!後に口座の開設も必要なし!
となっているけど、即日での借入をするにはどうしたらいいの?オペレーターの女性が丁寧に説明してくれました!

インターネットでパソコン・スマートフォンから申込をする


インターネット上の申込フォームに必要項目を入力後送信をすれば申込は完了です!
この時に注意しないといけないのが、『ローン専用カード』の受け取りの項目には
『郵送』『ローン契約機』が選べるのですが、
急いで借入をしたい人は必ず『ローン契約機での受け取り』を選択してくださいとのことでした。


郵送を選択してしまうと、申込・審査が当日中に完結しても、ローンカードが自宅に郵送で届くまでに
約1週間はかかってしまうので即日での借入はできなくなってしまいます!

最短30分で審査結果の連絡!

インターネットでの申込後、審査結果は最短30分でメールまたは電話で連絡があります。
審査結果の連絡は9時〜21時までとかなり遅い時間までの対応となっていますが、
ローン契約機でのカード受け取りの時間もかかるし、審査も時間がかかる場合があるので、
なるべく早い時間の申込、できれば午前中のうちに申込は完了させたほうが、
即日での借入ができる可能性が高くなるとのことでした!


ローン契約機で書類の提出・ローンカードの受け取り!

直接ローン契約機へ向かい、契約を完結させて、ローンカードを受け取れば、
すべての手続きは完了、借入れ可能となります!
この時に絶対に忘れずに持参する必要があるのが、
本人確認書類(運転免許証または健康保険証・パスポートなど)です!
これを忘れてしまうと契約が完結できません!

ローンカードを利用してATMで借入れ!


上記のATMは全て、利用手数料、時間外手数料が無料で利用できます!
ローン契約機でカード発行後すぐに利用可能となりますし、
ATMの利用手数料が無料というのはかなり嬉しいポイントになりますね!


返済は方法は?

大抵の銀行カードローンでは普通預金口座の開設が必須となり、
返済は普通預金口座からの引き落としというのがほとんどです。
三井住友銀行カードローンでは普通預金口座の開設が必要ありません。


では返済はどうするの?電話して聞いてみました!

口座を持っていない方はローンカードを利用して毎月ATMでの返済

返済日は5・15・25・末日から希望する日を選択できます。
この返済日までにATMでの返済をすればいいので、
返済の自由度は高いので短期借入れの方は利用しやすいと思います!


ですが、毎月毎月ATMでローンカードを使って返済をしていくのはだんだんと面倒くさくなってきてしまいますし、
もし返済日を忘れてしまっていた場合遅延損害金が発生してしまい余計なお金を支払うことになってしまいます!


口座を持っていれば引き落としでの返済も可能!

三井住友銀行普通預金口座をお持ちならば、引き落としでの返済も可能となります。
もちろん口座の開設はカードローン契約後、利用途中でも可能なので、
長期の利用になりそうな人は三井住友銀行普通預金口座の開設をすることをお勧めしますとのことでした。


追加での返済はATMもしくは振込みで!

毎月の引き落としやATMで行う約定返済とは別に追加での返済をしていくことで、
完済までの期間を短くでき、支払う利息を少なくすることができます!



自営業者の方でも借入可能!


三井住友銀行カードローンでは安定した収入があれば自営業者、個人事業主の方でも申し込み可能です!
借入れ限度額に特別に制限などもなく、会社員の場合との違いは
借入れ希望額が300万円を超えた時に提出する必要書類のみとのことです!
会社員の場合は300万を超える借入れの場合、収入証明書(源泉徴収表など)の提出が必要で、
自営業者の場合は年収証明書が必要です。
年収証明書は市役所や税務署で取得する必要があるので、
高額の借入を希望する場合は前もって準備しておくとスムーズに手続きできると思います!


『年収証明書』とは?

お住まいの市役所で発行できる
・納税決定通知書
・課税証明書


税務署で発行できる
・納税証明書その1その2


三井住友銀行カードローンのまとめ

クドカネ個人的にはかなりお勧めできる銀行カードローンです!
・低金利
・高限度額
・審査最短30分で即日での借入にも対応


めちゃくちゃハイスペックです!
さらに嬉しいのが現在普通預金口座を三井住友銀行に持っていない人でも
即日での借入が可能な点です。


夜9時までローン契約機でのカードの受け取りができるので、
お仕事の昼休みにパパっとパソコン・スマートフォンから申し込み、
自身が会社にいる状態なら在籍確認もサクッと完結、
あとは仕事帰りにお近くの三井住友銀行ローン契約機に来店すれば手続き完了、
ローンカードで借入れ!というような形でも利用可能なので、
なかなか平日銀行の営業時間内に時間が作れないというような人にも
利用しやすいカードローンだと思います!


利用開始後に口座の開設をしてインターネットバンキング『SMBCダイレクト』の利用登録をすれば、
WEBで手続き、振替での借入も可能になるので、インターネットでの買い物や支払いを多く利用する人にもかなりオススメです!


三井住友銀行カードローンの詳細はこちらです