レイクALSA(アルサ)

掲載日:

レイクALSA(アルサ)バナー画像


レイクALSA(アルサ)は2018年4月1日から新生フィナンシャルが取り扱いを開始した新しいカードローンです。


サービスの利用開始前からAI(人工知能)を活用した審査の導入が注目されていたのですが、これにより審査スピードがメチャクチャ早くなり最短だと申込完了画面上で審査結果を確認することも可能です。


即日での融資が受けられる可能性は高め、借入を急ぐ人にメチャクチャ向いています。


また、選べる2つの無利息サービスもレイクALSAが人気の理由のひとつで、最大180日間もの間無金利で利用することができるので、利用の仕方によってはどの金融機関のカードローンよりも低金利でキャッシングすることができます。


少額・短期間のキャッシングを検討している人はレイクALSAへ迷わず申込することを推奨します。


実質年率 限度額 審査時間 保証人 総量規制 職場連絡
4.5%〜18.0% 1万円〜500万円 最短即日 無し 対象 有り
遅延損害金 申込資格 返済システム 来店必要の有無
20.0%(実質年率) 満20歳〜70歳以下※ 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
ナシも可

※国内在住の人
※自分のメールアドレスがある人





    レイクALSA(アルサ)ってどんなカードローン?

    レイクALSAは2018年の4月1日からサービスが開始された新しいカードローン商品です。


    「レイク」と聞くと、新生銀行カードローンレイクを思い浮かべる人がまだ多いかもしれませんが、「レイク」と「レイクALSA(アルサ)」は全くの別物です。


    レイクALSA(アルサ)とレイクの大きな相違点


    新生銀行カードローンレイクはもともと総量規制の対象外となる銀行カードローンならではのメリットを持ちながら、さらに即日での融資も可能という超ハイスペックなカードローンでしたが、2018年1月より全面的に銀行カードローンの即日融資は停止、自主規制による総量規制の取り入れが決定されたことにより、2018年3月末をもって新規申し込みの受付が停止されました。


    これにより新しく登場したのがレイクALSAですが、このカードローンは新生フィナンシャルの取り扱いとなるので、銀行カードローンではなく消費者金融となります。


    ですので、2018年1月から行われた銀行カードローンに対する規制の影響を受けることはありません。


    申込をしたその日のうちに実際にお金を借りることができます。


    新生銀行カードローンレイクと比べ金利や借入限度額などの貸付条件についての大きな変更はないのですが、AI(人工知能)を活用した審査で審査スピードはより早く、スマホアプリの活用で使い勝手の良さが格段に向上しています。


    このページではレイクALSAでお金を借りる際に知っておきたい情報をとことん詳しく解説していきますのでぜひ最後まで読んでみてください。


    申込条件:アルバイトやパートでも審査の対象となるの?

    レイクALSAへの申込条件については公式HP上で以下のような記載が確認できます。


    国内在住の満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)、ご自分のメールアドレスをお持ちの方は、ご利用いただけます。


    お取引期間中に満71歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。


    引用元:レイクALSA商品概要


    レイクALSA(アルサ)の属性による申込の制限についての概要


    会社員 派遣社員 公務員 アルバイト パート
    自営業 外国人 専業主婦 学生 年金受給者
    ○ ※1 × ×

    ※1 外国籍の人は永住許可を得ており「在留カード」あるいは「特別永住者証明書」の用意が必須条件


    年収や勤続年数・職業など属性による申込の制限は少ない方

    上表を見てもらうと分かるように、レイクALSAは属性による申込の制限が少なく、アルバイトやパート、派遣社員などどのような雇用形態でも仕事をしており収入を得ている人は審査の対象とされています。


    勤続年数については直接電話にて問合わせてみたところ、申込の時点で仕事に就いていることが条件となるとのことでした。


    具体的には仕事が決まり1日でも出勤した時点でレイクALSAの審査の対象になります。


    仕事を初めて1年が経過していない場合は、1月あたりの給料×12の見込み年収を申込フォームには入力することになるため、高額融資は望めません。
    勤続年数が1年未満の人は10万円以下の借入限度額での契約となる可能性が高いと考えておくようにしてください。


    レイクALSAは非常に多くの人が利用対象となり、パートをしている主婦の人も配偶者の同意なし、単独でキャッシングすることが可能です。


    が、レイクALSAはページ冒頭で解説したように消費者金融で総量規制の対象となるため、今現在仕事をしておらず自分自身に収入のない専業主婦の人については審査の対象外となります。


    旦那に内緒でキャッシングしたいと考えていた専業主婦の人は以下ページを参考にしてください。


    専業主婦がキャッシングできるカードローンを特集、利用時の注意点などについても併せて解説しています。



    審査の際に提出する書類:年収を証明するための書類って必要なの?

    レイクALSAに限らず、総量規制の対象となる消費者金融では以下条件に該当する場合には、申込者の年収を確認することが貸金業法により定められており収入証明書の提出が必須とされています。

    • 今回契約する借入限度額が50万円を超える場合
    • 今回の契約額と他社借入額の総額が100万円を超える場合

    ※他社とは、使途自由の類似無担保融資サービスを提供している会社のことを表します。


    どちらかひとつでも該当する場合には収入証明書として以下の書類のうちいずれか1点の提出を行います。


    収入証明書として認められる書類一覧
    収入証明書類 有効条件 備考
    源泉徴収票 前年度(直近分) 「公的年金の源泉徴収票」および「退職所得の源泉徴収票」を除く
    住民税決定通知書・納税通知書 前年度(直近分)

    住民税決定通知書は毎年6月頃、勤め先を通じて届く市区町村発行の「特別微収税額の決定・変更通知書」など
    納税通知書は課税明細書の記載も必要(2枚で1組になっている場合は、両方)

    確定申告書 前年度(直近分) 納税署の収受印があるもの、もしくは電子申告の受付日時の記載があるもの
    所得(課税)証明書 前年度(直近分) 市区町村役場にて発行のもの
    給与明細書 直近2ヶ月分

    「発行年月」「本人の氏名(フルネーム)」「勤め先名」「総支給額」が明記されていること。
    記載内容が手書きの場合はお勤め先の社印もしくは社判が必要


    契約する借入限度額に関わらず提出が必要となる本人確認書類

    自身の身分を証明するための本人確認書類については、当然ですが契約額に関わらず提出が必須で、以下の書類が本人確認書類として認められています。


    レイクALSA(アルサ)で本人確認書類として認められる書類一覧


    他社からの借入がなく、融資を受けたい金額が50万円以下だという人は、基本的に運転免許証やマイナンバーカードなど顔写真のある本人確認書類1枚あればレイクALSAでお金を借りることができます。


    ただ、これらの書類の用意が難しく、健康保険証を本人確認書類として提出する場合には少し注意が必要です。


    自動契約機に来店して契約手続きを行う場合には、次のうちいずれか1点を併せて提出しなくてはなりません。

    • 本人の住所・氏名の確認ができる「住民票」
    • 自身の名義の公共料金の明細

    インターネットから申込を行いWEB上で契約手続きまで完了させる場合には、自身の口座情報を登録することになるので健康保険証のみの提出でOKです。


    必要書類の提出はメールあるいはアプリで完結できる


    必要書類はスマホやデジカメで撮影した画像データをメールに添付あるいは専用アプリ「e-アルサ」からのアップロードにより提出することが可能です。


    コピーや郵送・FAXといった面倒な手続きは一切不要となっています。


    詳しくは後述しますが、レイクALSAはスマホひとつあれば申込から契約まですべての手続きをWEB上で完結させることができ、自宅や職場どこにいても即日で融資を受けることも可能となります。


    審査スピードと契約方法:即日融資の条件を徹底解説!

    申込をしてから実際にお金を手にするまでにどのくらい時間がかかるのかという点は、カードローンを利用したキャッシングを検討している人にとって非常に気になるポイントですし、借入先を選ぶ上で非常に重要視される項目です。


    レイクALSAは「最短60融資も可能」とされているのですが、審査時間については公式HP上で以下のような記載が確認できました。


    審査結果の連絡までどのくらいの時間がかかりますか?


    パソコン・スマートフォン・アプリでお申込みの場合、お申込みに必要な情報を正しく入力していただくと、お申込み完了画面上で審査結果をスグにご案内いたします。


    ※審査結果を画面上でご確認いただけるサービス時間は、8時10分から21時50分までになります。上記以外の時間帯は、審査結果をメールなどでお知らせいたします。


    引用元:レイクALSA「よくある質問」


    レイクALSA(アルサ)の申込から審査回答までにかかる所要時間


    これはあくまで「最短」ですので、この時間内(8:10〜21:50)に行ったWEBあるいはアプリからの申込すべてがすぐに審査結果が表示されるわけではないということは理解しておく必要があります。


    申込から審査結果回答までにかかる時間は、申込の混雑具合・審査内容によっても異なります。


    ただ、審査結果が画面上に表示されなかった際も、通常1時間を目処に審査結果の回答は行われているとのことでしたので、いずれにしてもレイクALSAの審査スピードは早い部類に入り、即日融資への期待値も高めだと言えます。


    PC・スマホ・アプリからの申込は24時間受付となっているので、融資を急ぐ人はすぐにでも申込手続きだけでも済ませておくことをオススメします。


    レイクALSAは土日・祝日問わず最短即日での審査回答が可能とされていますが、21:50以降の申込となった場合には審査結果の回答はどれだけ早くても翌日8:10以降となってしまいます。


    審査結果の回答後に行う契約手続きの方法

    メールによる審査結果の回答を得たあとに行う契約手続きは以下2通りの方法から選択することが可能です。

    • WEB上での契約手続き
    • 自動契約機への来店契約

    自動契約機で契約を行う場合は、以下営業時間内に来店することでその場でローンカードを受け取ることができます。


    レイクALSA自動契約機の営業時間
    平日・土曜日 8:00〜24:00
    日曜・祝日 8:00〜22:00
    毎月第3日曜日 8:00〜19:00

    レイクALSAは自動契約機の営業時間が長く、夜間でもローンカードの発行が可能な来店契約が即日融資には最も有利な契約方法だったのですが、2018年5月10日に新しい融資の受け方「スマホATM取引」のサービスが開始されたことで、状況は大きく変わっています。


    「スマホATM取引」はレイクALSAの専用アプリ「e-アルサ」をスマートフォンにインストールすることで、カードを使うことなくセブン銀行ATMから24時間いつでもカードレスでキャッシングすることができるサービスです。


    このサービスの開始前はWEB上で契約手続きをした場合の融資の受け方は、指定口座への振込あるいは、後日自宅へと郵送されるローンカードの利用の2パターンのみ。


    契約完了からローンカードの受け取りまでには約1週間程度かかりますし、即日での振込融資を受けるには平日14:45までに契約手続きを完結させることが条件でした。


    レイクALSA(アルサ)のWEB契約による即日融資を受ける方法


    スマホATM取引でのキャッシングは、契約完了後に専用アプリ「e-アルサ」をインストールすれば即時利用を開始することができます。


    これにより、審査結果の回答が平日の14:45を過ぎた場合や土日祝日の申込で即日融資を受けるには、自動契約機への来店が必須とされていたものが、WEB上での契約でも夜間・土日祝日の最短即日融資が受けられるようになっています。


    次のような流れで手続きを進める方法が最も楽で、なおかつ即日での融資を受けられる可能性が最も高いと断言できるので、とにかく急いでお金が借りたいと考えている人はこれを参考にしてください。


    レイクALSAで最も即日融資に有利な手続きの流れ
    • WEBあるいはアプリからの申込
    • メールによる審査結果の回答
    • WEBアップロードによる書類提出
    • WEB上での契約手続き
    • 専用アプリ「e-アルサ」のインストール
    • スマホATM取引を利用した借入

    WEB契約(カードレス)を利用するメリット


    レイクALSAのWEB契約は2パターン用意されており、郵送によるカード発行を受けるものとカード発行なし(カードレス)で契約を行うものがあります。


    WEB契約では、契約書類は自宅へと郵送されることなくWEB上で契約内容の確認を行うことになるので、カードレスを選択した場合自宅への郵送物が一切ありません。


    従来のカードローンではカードレスで契約した場合は融資の方法が口座への振込のみでしたが、上で解説したようにレイクALSAではスマホひとつあれば借入も返済もセブン銀行ATMで行うことも可能と利便性も大きく向上しているので、家族には内緒でキャッシングしたいと考えている人はカードレスでのWEB契約がベストな選択だとカネロンは考えています。


    審査の仕組みと基準:レイクALSAの審査は厳しい?

    どのカードローン業者でも審査の仕組みや内容、審査通過の基準については明らかにはされていません。


    ただ、レイクALSAが注目されている理由のひとつとしてAI(人工知能)を活用した審査が挙げられ、これによりスピーディーな審査結果の回答が可能となっていると考えられます。


    具体的な審査の内容についてはお伝えすることができませんが、ざっくりとした審査のイメージは以下のようになります。


    レイクALSA(アルサ)のAIを活用した審査の仕組みのイメージ


    仮審査で行われていること

    仮審査では、以下の2項目から申込者の情報をスコア化し、返済能力の高さが測られることになります。


    申込情報の精査・収入の安定性の確認
    • 年収
    • 勤続年数
    • 雇用形態
    • 職業
    • 居住形態
    • 婚姻関係

    申込時に申告する情報のうち主にこれらの入力内容から、申込者の収入の安定性が測られスコア化されます。


    具体的に年収がいくら以上から審査通過などといった基準については知ることができませんが、ここで算出されるスコアは審査通過の可否よりは、契約可能な借入限度額に与える影響が大きいと考えられます。


    信用情報機関からの情報開示

    これはレイクALSAに限らず、どの金融機関のカードローンの審査でも必ず行われるもので申込者の以下のような情報の調査が行われます。

    • 他社ローンの契約・借入件数
    • ローン残高
    • ローンの返済状況
    • 過去の債務整理の履歴

    ここで算出されるスコアは、審査通過の可否に大きな影響を与えることになると考えておく必要があります。


    レイクALSAの審査通過が困難になる条件


    ここで挙げた条件に一つでも該当する場合、現状のままではどのカードローンの審査を受けても通過は非常に困難なものとなります。


    ダメもとで申込を行うのではなく、指定信用情報機関の公式HPへと進み、自身の今現在の信用情報の登録状況を確認してみることを推奨します。



    審査にAIが活用されているからと特段審査が甘いわけでも厳しいわけでもない


    レイクALSAは審査にAIが活用されてはいますが、審査の際にチェックされる項目、重要視されるポイントは従来のカードローンと違いはないと言え、特別審査が甘くなることもなければ厳しくなることもありません。


    プロミスやアコム、アイフルなどといった他大手消費者金融と審査基準に大きな差はないと考えられます。


    ですので、どのような形であれ今現在普通に仕事に就いている人であれば過度に審査に対して不安になる必要はもありませんし、アルバイトやパートの人でも十分に審査通過は見込まれます。


    審査にAIを活用することによる審査基準の変化はないが、申込手続きの完了から審査結果回答までにかかる時間が短縮される傾向にあります。


    在籍確認について:本審査で審査落ちになることってあるの?

    仮審査通過後に行われる本審査は仮審査が承認となった申込情報に間違いがないかの確認が主なものとなり、本審査により審査落ちとなることは滅多にありません。


    具体的には、以下が本審査で行われる項目となります。

    • 申込時に申告された情報と提出された書類から得られる情報の照合
    • 仕事をしていることを確認するための在籍確認

    この在籍確認は基本的にどのカードローン業者でも勤務先への電話連絡にて行われるのですが、レイクALSAも同様で原則審査の際の勤務先への電話連絡は必須とされています。


    レイクALSA(アルサ)の在籍確認の電話内容


    会社に電話がかかると、カードローンを利用したことが会社の人にバレてしまうのではないかと不安に感じる人も多いですが、この電話でカードローンの利用が職場の人にバレてしまうことはまずありません。


    審査担当者の個人名で電話はかかり、「レイクALSAの○○です」などと業者名は名乗らないよう決められています。


    また、自分自身が会社に不在で電話に出ることができなくとも、「○○は席を外しております」「午後からの出勤予定です。」などとその会社に勤めているという事実さえ確認できればそれで在籍確認は完了となるので、ほとんどの人が難なくクリアできるはずです。


    上項目で解説していますが、本審査については審査のプロのスタッフにより行われているので、審査担当者が不要と判断した場合には在籍確認が行われないケースもあります。


    他にも電話ではなく社会保険証など指定書類の提出で在籍確認が認められるケースもあるので、会社への電話連絡に対して少しでも不安がある人は申込手続き完了後なるべく早いタイミングで「お客さま専用フリーダイヤル(0120-09−09−09)」に電話をかけて相談してみることを推奨します。


    本審査の結果審査落ちとなってしまうケース

    すでに退職している勤務先情報を申告するなど、嘘の情報で申込をしていた場合は、仮審査を通過していたとしても本審査で審査落ちとなってしまいます。


    が、反対に嘘偽りない正確な情報を申告し、仮審査が承認となった場合には、ほぼ間違いなく本審査も通過し契約手続きへと進むことができると考えておいて問題ありません。


    虚偽の申告ではなく、単純な入力ミスであればそれが原因で審査落ちとなることは考えにくいですが、正確な情報の確認作業が必要となりその分審査に時間がかかってしまうことになるので、申込時には必ず正確な正しい情報を入力するように心がけましょう。


    借入方法:提携ATMの利用手数料が無料!

    レイクALSAでは契約手続き完了後は以下3通りの方法で融資を受けることができます。

    • ローンカードを利用したATMでの借入
    • 自身の指定する口座への振込融資
    • スマホATM取引を利用したセブン銀行ATMでの出金(※)

    (※)専用アプリ「e-アルサ」のインストールが必要


    レイクALSA(アルサ)提携ATM一覧と利用手数料


    銀行カードローンではコンビニなど提携ATMの利用手数料が無料とされていることも多いですが、消費者金融ではほとんどの場合、自社ATM以外の提携ATMの利用手数料は有料とされています。


    大手消費者金融の中で、すべての提携ATMが手数料無料で利用できるのはレイクALSAだけです。


    1回の取引でかかる手数料は数百円かもしれませんが、コンビニATMも手数料無料で利用できるのは非常に嬉しいポイントだと言えます。


    また、コンビニATMであればほぼ24時間いつでも利用することができるので、飲み代やタクシー代など夜間の急な出費への対応もバッチリです!


    提携ATMの利用可能時間はそれぞれ異なりますが、以下ページにて確認することができるので参考にしてください。



    振込融資を利用する際の注意点

    振込融資の依頼はWEBあるいはアプリから会員専用ページにログインすることで簡単に行うことが可能となっています。


    初回利用時は振込先口座の登録手続きが必要となるのですが、口座登録が完了している場合には、1分程度で振込依頼は完了できるのですが、そのひのうちに振込が実行されるのは平日の14:45までに依頼が完了したもののみとなります。


    振込手数料は無料なので使い勝手は良いですが、急いで口座へ入金する必要がある場合にはATMを利用した借入を利用するようにしましょう。


    返済方法と最低返済額:毎月いくら返済しないといけない?

    レイクALSAの返済方法は以下の4通りです。


    レイクALSAで選択可能な返済方法と返済日
    返済方法 返済日 手数料
    ローンカードあるいはスマホATM取引によるATMでの入金 契約時に希望日を設定 無料
    指定口座への振込による返済 契約時に希望日を設定 有料 ※振込手数料は自己負担
    Pay-easy(ペイジー)を利用したWEBからの返済 契約時に希望日を設定 無料
    口座振替による自動引き落とし 14日or27日のいずれかから選択 無料

    レイクALSA(アルサ)の返済方法の自由度


    選択できる返済方法が多いので、自身の条件に沿った返済を行うことが可能です。


    返済期間が1年以上の長期になる場合には、口座振替の登録をしてことをオススメします。


    給与が振込まれる口座を登録しておくと、返済遅れのリスクを低く抑えることができより安心です。


    毎月の最低返済額決定の仕組みを理解しておく

    銀行カードローンは最低返済額に対する法的な規制が設けられていない為、最低返済額2,000円〜などとメチャクチャ低い返済額の設定がされているカードローンもありますが、消費者金融では以下のように貸金業法により返済期間に対する規制が定められています。


    (極度方式基本契約に係る返済期間の設定)

    第 26 条 協会員は、資金需要者等との間で極度方式基本契約を締結する場合には、当該極度方式契約に基づく極度方式貸付けの返済が原則 3 年以内(ただし、極度額が 30 万円を超える場合には原則 5 年以内)に終了するようにしなければならない。


    ただし、極度額が 100 万円を超える場合において、返済能力その他の事情等にかんがみ、合理的理由がある場合には、この限りでない。


    日本貸金業協会:貸金業の業務運営に関する自主規制基本規則より


    このような規制があるので、原則、返済期間は最長でも5年となります。


    ですので、レイクALSAを含むプロミス、アコム、アイフルなど大手消費者金融では毎月の最低返済額に大きな差はありません。


    契約する借入限度額によって異なる場合はありますが、レイクALSAの毎月の最低返済額は以下のように定められています。


    毎月の最低返済額表

    借入額 毎月の最低返済額 返済回数
    1~10万円以下 4,000円 36回以内
    10万円超20万円以下 8,000円 36回以内
    20万円超30万円以下 12,000円 36回以内
    30万円超40万円以下 12,000円 60回以内
    40万円超50万円以下 14,000円 60回以内

    消費者金融では、借入を行った時の借入額によって最低返済額は決定され、追加での融資を受けない限り完済までその返済額は一定です。


    例えば、初回に30万円の借入をし返済を続けた場合基本的には完済まで毎月12,000円の返済を続けることになるのですが、もし残債が8万円となった段階で追加で1万円ほど融資を受けたような場合には毎月の最低返済額は4,000円に変化することになります。


    追加での借入を行わず毎月最低返済額のみの支払いで完済した場合の返済シミュレーションを以下表にまとめたので参考にして頂ければ幸いです。


    返済シュミレーション

    借入金額 実質年率 返済回数 月返済額 利息合計
    10万円 18.0% 32回 4,000円 26,279円
    20万円 18.0% 32回 8,000円 52,559円
    30万円 18.0% 32回 12,000円 78,838円
    40万円 18.0% 47回 12,000円 158,688円
    50万円 18.0% 52回 14,000円 221,488円

    金利について:レイクALSAの金利は低い?それとも高い?

    レイクALSAの金利は4.5%〜18.0%とされています。


    カードローンの利用は今回がはじめてだという場合、どうしても低い方の金利にばかり目がいってしまいがちですが、レイクALSAに限らずどのカードローンでも初回契約時には基本的に高い方の上限金利での契約となると考えておきましょう。


    レイクALSAであれば18.0%での契約となる人がほとんどで、消費者金融であればどの業者でもこの上限金利の設定にほとんど差はありません。


    ただ、銀行カードローンでは14%〜15%程度で契約できるものも多くあるため、カードローン業界全体で比較するとレイクALSAの金利は高めに分類されます。


    金利が何%で高い低いと言われても具体的な利息までイメージするのは難しいかと思うので、以下表に1ヶ月あたりの発生利息をまとめたので見てください。


    1カ月当たりに発生する利息表

    借入する金額 レイクALSA「18.0%」 みずほ銀行カードローン「14.0%」
    10万円 1,479円 1,150円
    20万円 3,042円 2,301円
    30万円 4,438円 3,452円
    40万円 5,917円 4,602円
    50万円 7,397円 5,753円

    ※1カ月は30日で計算 ※小数点以下切り捨て


    借入する金額が30万円以下なら金利の差はさほど気にする必要はない

    金利の差が4%ある場合でも、借入する金額が30万円以下であれば利息の差は1,000円以下、借入金額が20万円だと約600円、10万円では約300万円程度の差です。


    借入したい金額が30万円以下だという人は、そこまで金利に対して強くこだわる必要はないとカネロンは考えています。


    特にレイクALSAでは、選べる2つの無利息サービスが用意されているので尚更です。


    レイクALSA(アルサ)の無利息サービスについての概要


    30日間の無利息サービスについては、大手消費者金融ではプロミス・アコム・アイフルでも同様のサービスが用意されていますが、180日間の無利息サービスがあるのはレイクALSAだけです。


    無利息サービスが適用されるのは借入金額のうち5万円までとなりますが、利用の仕方によっては金利の低い銀行カードローンよりも支払う利息を少なく抑えることも可能です。


    例えば5万円を借入し、毎月1万円の返済をした場合には、5ヶ月で完済1円も利息を支払うことなくキャッシングすることもできます。


    借入したい金額が20万円以下と少額の人、ボーナスなどまとまったお金が入る予定があり、早期半年以内の早期完済の目処が立っている人は、金利にこだわるよりも無利息サービスのあるレイクALSAの利用することで得られるメリットが非常に大きくなると考えられます。


    まとめ:レイクALSAを利用したキャッシングが向いているのは?


    レイクALSAのメリットと特徴
    • 審査スピードがとにかく早い
    • 土日・祝日問わず最短即日での融資が可能
    • 申込から契約までWEB上で完結できる
    • カードレス契約で自宅への郵送物は一切なし
    • 提携ATMの利用手数料がすべて無料
    • 2つの選べる無利息サービスがある
    • スマホATM取引の利用によりカードレスでキャッシング可能

    レイクALSAは審査スピード、審査通過への期待値、融資実行までの手続きの方法、利用開始後の利便性、どこをとってもハイスペックなカードローンです。


    金利の高さが気になるという人でも、無利息サービスを上手く活用することで銀行カードローン以上に低金利な利用も可能ですし、20万円以下の少額融資を希望している人、早期完済予定の人は特にお得になります。


    大手消費者金融でスペックを比較する場合には大差ないことが多いのですが、現状レイクALSAは頭ひとつ抜きでたカードローンだと言えるので、消費者金融でキャッシングしたいと考えていた人は、レイクALSAを選べば間違いないとカネロンは考えています。